ITメディア活用術!

株式会社wants、株式会社オーケンによるコラボレーションバンド"VivraSlap"にITとメディアを使ったプロモーションについてご講演いただきました。

地元での知名度をあげるよい方法
→自ら新聞に売り込み、それを公式HPで取り上げられていたことを記事にする!

このようなネットとリアルの融合を行うことで大きな宣伝効果が得られる

活用できるITサービス例:STICKAM、mixi、YouTube、ブログツールなど
探すと無料で使えるサービスが多く存在する!

リアルとネット それぞれの特徴

  メリット デメリット
リアル 信憑性が高い
様々年代にアピールできる
人脈が出来やすい
コストが非常にかかる
情報が広がりにくい
効果測定が難しい
ネット 情報の伝播が早い
コストがあまりかからない
情報の信憑性が低い
効果がわかりやすい

このようなリアルとネットそれぞれの利点を活かして効率のよい
プロモーション手法を模索していくことが重要である!

 

当日の様子は株式会社Wants社長鈴木氏のブログで紹介されています!

2007年9月19日 21時15分更新

鯖乃家

電話番号:0778-52-1599
メールアドレス:info@sabanoya.jp